マンナンヒカリ 味

マンナンヒカリの味や匂いはどうなの?

マンナンヒカリの味

マンナンヒカリの画像

マンナンヒカリ自体に味はありません。

 

触感は柔らかっくてくにゃくにゃしてる感じなのでマンナンヒカリの量を増やせばダイエット効果は上がりますが、少々味が落ちます。ねちょねちょしていてごはん同士がお互いにくっつかないような感じになってしまってパサパサになってしまいます。

 

マンナンヒカリ自体はあまりおいしくありませんが、ご飯や玄米、雑穀米と混ぜる分には美味しく食べることができます。

 

 

なので「お米1:マンナンヒカリ1」「お米2:マンナンヒカリ1」くらいの割合で混ぜて炊くとなかなか美味しく仕上げることができますよ!^^
配合を少なくすれば「こんにゃくが苦手!」という方に食べてもらったとしてもほとんど気づかれないくらいです。

 

マンナンヒカリの匂いと色はどんな感じ?

こんにゃく米はたくさん炊いたり、一度冷凍したものを解凍したりすると匂いのするものが多いです。アルカリ成分である石灰の匂いや魚っぽい匂いの元である「トリメチルアミン」という成分ですね。これらのニオイはこんにゃく米だけでなく、生のこんにゃくにもあるものです。こんにゃくが苦手な方は、匂いがダメ!という方が多いです。

 

しかし、マンナンヒカリにはこのような匂いがありません。匂いの元であるアルカリ成分や「トリメチルアミン」を除去して精製することによってこんにゃく米であるにもかかわらず無味無臭を実現させました。
こんにゃく嫌いの方でも美味しく食べることができます。(さすがに、マンナンヒカリだけで炊くとこんにゃく臭は少々します。笑)

 

 

色ですが、普通のこんにゃく米は海藻(ひじき)などで着色した天然の不純物などが入っており、灰色っぽいです。これは色を付けるためですが、マンナンヒカリは真っ白です。見た目もほとんど白米と変わりません。

 

実際に食べてみた感想

「お米2:マンナンヒカリ1」で食べてみました!

マンナンヒカリの味

お米とマンナンヒカリが合計3合になるように炊きました。お米の量が多いので、お米の甘みがしっかりとあります。ほとんどこんにゃく米が入っているということは分かりません。

 

この配合量だと、カロリーは普通にごはんを食べるより30%ほどカットされています。
ご飯を普通に食べるときと、マンナンヒカリお配合させた時ではこんなに違います↓
カロリー   252キロカロリー⇒170キロカロリー
食物繊維 0,45g⇒5,0g

 

腹持ちは悪いと口コミでは言われていましたが、この配合率ではお米が多めなので特に腹持ちの悪い印象はありませんでした。

 

私的にはこの配合比率が一番おいしく食べられました。「美味しく食べてカロリーをカットしていきたい!」という方にオススメの食べ方です。

 

お米1:マンナンヒカリ1」で食べてみました!

4合炊いてみました。この配合比率だと少々、こんにゃくの触感を感じてきますね。ご飯はでんぷん質なのでくっつきやすいですが、このくらいの配合比率になるとあまりくっつきません。むしろ箸で持ち上げたときにはポロポロしています。

 

味は落ちますがカロリーは50%カットできます!食物繊維も15倍くらいになるのでストイックにダイエットしたい方にはこの配合率がオススメです。

 

 

矢印

ボタン