マンナンヒカリ 原材料

マンナンヒカリの原材料

マンナンヒカリの原材料

でんぷん、ポリデキストロース、こんにゃく精粉、はちみつ粉末、増粘多糖類、トレハロース、グルコン酸Ca、調味料(有機酸)

マンナンヒカリと白米の成分を比較!

マンナンヒカリ75g(1本分)

  • エネルギー:187kcal
  • たんぱく質:0.2g
  • 脂質:0.3g
  • 糖質:44.4g
  • 食物繊維:20.6g
  • ナトリウム:111mg(食塩相当量0.3g)

 

※食物繊維の一部としてポリデキストロース9.5g、セルロース8.2gを使用。

 

ごはん75g(炊いた後)

  • エネルギー 126kcal
  • 炭水化物 27.8g
  • タンパク質 1.9g
  • ナトリウム 0.8mg
  • 脂質     0.2g
  • カリウム 21.8 mg
  • カルシウム 2.3mg

 

比較結果!

マンナンヒカリの成分

マンナンヒカリに体に悪いような添加物はありませんでした。危険な成分は全く入っていませんね。

 

しかし成分表をごはんと比べてみるとマンナンヒカリの方がカロリーが高いですね^^;
これだとマンナンヒカリを混ぜるほうがカロリーが増えてしまって太ってしまうんじゃないかと心配になりますが、そんなことはありません。なぜなら炭水化物がほとんど入っていないからです。こんにゃくの素材を安定させるためにわずかにでんぷんが入っている程度でした。
ご飯のような粘り気と甘みを付けるためにはちみつが入っているためにカロリーが少々高めになっているのかもしれません。

 

炭水化物が入っていないため、体の中では脂肪として蓄積されません。はちみつの甘みで満腹感が来るのを早く感じることができます。

 

私自身もマンナンヒカリを食べて3ヶ月で3kg痩せたので効果はありました^^
炭水化物を負担なく減らせるのでオススメですよ!

 

矢印

ボタン